著者アーカイブ: xero

1件のコメント

しばらく家から古いWindows7以外はWindowsがなくなっていたのですが、Windowsも持っていないと何かと不便なこともあるので以前から物色していました。
今回Acer Spin7(SP714-51-N58U)を購入したので、レビューしたいと思います。

…続きを読む

Apple Watch Series3 GPS+Sellerはキャリアと契約すれば単体で通話できるのがウリと言って良いと思いますが、通話をすると周囲に会話が筒抜けになってしまって恥ずかしい、という大きな問題があります。
となると、当然Bluetoothヘッドセットとペアリングして使いたい訳ですが、僕が使っているソニーのSBH50では音楽は再生できるのですが、通話はできませんでした。Air Podsでは使えるのは確かでしょうけど、そのためにわざわざ結構なお値段のものを購入する気にはなれなかったので、廉価な通話専用のヘッドセットを探すことにしました。

…続きを読む

iPhone Xを購入したら、やはりApple WatchもSeries3に買い替えでしょ?
と、別に根拠はないですが、小さい製品なので初代のバッテリーがダメになる前にと思って買い替えました。
例によって旬は過ぎているので本格レビューはなしですが、少し感想を。

購入したのは42mmブラックGPS+Seller。
パッケージはこれまで通りの無意味に馬鹿でかいアップル史上最悪と言って良い柱型ケースです。
なんでこんな馬鹿げたパッケージにするんでしょうね?

梱包物は初代と変わらず。

ただし、充電器のケーブルが短くなりました。
初代が長すぎたことはありますが、今度は逆にちょっと短いような。
テーブルの上で充電するにはギリギリで、自分としては少し不都合な長さです。

本体に関しては、ほぼ初代と違いがないのでまったく変わった気がしません。
唯一の違いはセルラーモデルはリューズの頭が赤いという点ですが、黒で統一して欲しかったのであまり嬉しくありません。


動作速度や起動速度は、これも体感上特別速くなったという気がしません。
バイブの強さというより弱さも従来通りで、時々気づかないことも。
ただ、電源スイッチが初代は結構長めに押していないと起動しなかったのですが、今回は軽く長押しで起動するようです。

買い替えて悪かった点は特にありません。赤いリューズの頭くらいですかね。
良かった点としては、まずバッテリーが長持ちすること。ちゃんと測った訳ではなく印象ですが、通知を受け取るだけなら4日くらいは楽にバッテリーが持ちそうです。初代は3日持つかも知れないけど不安になるなあという感じでしたので、安心感があります。ただし、僕の場合は夜中は電源を切っているのと、通知を見るくらいであまりいじらないですけど。
そして、感動した点は何と言っても「喋る」こと。
やはり時計が喋ると未来感が大幅アップしますね。
まあ、喋って欲しくない時に声がすると困りますけど。
それから、通話。
Series3なので当然通話がしたかったのですが、これに関しては改めて書きたいと思います。

なお、バンドに関してはミラネーゼループを買ってみました。もちろん、純正ではありませんが。
ミラネーゼループって、Apple製のものはすごく高いですけど、手首にフィットしてなかなか良いですね。

この作品は独特の時系列も場所も登場人物も区切りなく混じり合う文体になっているので、最初混乱します。そのため、感想だけでなく登場人物や舞台をまとめてみました。しかし、ジグソーパズルが次第に解けていく過程を楽しみたいなら、この続きは読まないことをお勧めします。(激しくネタバレもします)
それから、ラテンアメリカの作家の作品ですが、マジック・リアリズムのカテゴリに入る作品ではないので、その点については期待しないようにしましょう。

…続きを読む

Google Play Musicは定期購入や楽曲の購入をしなくても自分の手持ちの音楽データをアップロードして聴くことができるので、Google Homeでもその音楽を再生できることになっています。
しかし、これ、一見簡単にできそうで大変苦労しました。
そのため、方法をメモ代わりに書いておきたいと思います。
なんだかまだ謎が多いような気がしますが、多分これが決定版だと思います。(2018/5現在)

…続きを読む