日次アーカイブ: 2018年5月10日

この作品は独特の時系列も場所も登場人物も区切りなく混じり合う文体になっているので、最初混乱します。そのため、感想だけでなく登場人物や舞台をまとめてみました。しかし、ジグソーパズルが次第に解けていく過程を楽しみたいなら、この続きは読まないことをお勧めします。(激しくネタバレもします)
それから、ラテンアメリカの作家の作品ですが、マジック・リアリズムのカテゴリに入る作品ではないので、その点については期待しないようにしましょう。

…続きを読む