Xperia XZ1用の充電器とUSBケーブル

前回の続きでXperia XZ1には同梱されない充電器とUSBケーブルの購入について悩んだお話です。

Xperia XZ1は充電器どころかUSBケーブルも付属しません。
せめて今までの充電器で充電できるようにType Cケーブルくらいは付属して欲しかったところです。
まあ、でもついていないものは仕方ないのでAmazonで物色しましたが、どれにして良いか妙に悩んでしまいました。
本当はそのまま置いて充電できる充電台が欲しかったのですが、純正の充電台はあるようなことが書かれていたのに見つかりません。Amazonで見つかる非純正品も評価がイマイチ。
両方に対応するということでUSB PD対応のものとQuick Charge対応のものとどちらが良いのかも悩んだところです。どちらでも良いのだろうとは思ったのですが、他の機種に転用できる可能性を考えて今回はPD対応のものにしようと思いました。
が、なんだか考え始めるとどうしたら良いか分からなくなって、迷いに迷い、結局近頃は充電用デバイスメーカーとして名が通ってきたAnkerのものが良いだろうと、やけになってAnker PowerPort Speed 1 PD30とAnker PowerLine+ USB-C & USB-C 2.0 ケーブル (1.8m グレー) にしてしまいました。

しかし、一言言いたいのはケーブルの方です。
こんなにご丁寧に結構お金がかかっていそうなケースに入れて送ってくるくらいだったら、もっと価格を安くして欲しいです。たかがと言ってはなんですが、いくら品質が良かったとしてもただのケーブルなんですから。

同梱物

USBケーブルにこんな立派なケースは不要では?

高級感はありますけど、求めているのは性能と信頼性だけでケースは求めていません

充電器の方はスマホ用としては大きいということを除けば可もなく不可もなしというところですが、PD対応で相当充電が速くなるような気がしていましたが、そんなに速いなあという印象はありません。あくまで感覚の話ですが。

ということで、なんだかオーバースペックなものを買ってしまった気がしますが、多分ですけどXZ1の充電オンリーなら

で充分だったんじゃないかなあ、と後悔しています。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です