改めてキヤノンの代わりのカメラを考える

img_2418キヤノンさんの意志がほぼ見えたので、ついにG7 Xを手放して別なメーカーのコンデジを買おうと考えています。
いや、コンデジだけでなくて、すぐには無理でもゆくゆくは一眼も別なメーカーしようかとも考えています。

でも、実際のところキヤノンには未練たらたらです。
後ピンになる現象も、どうしても必要な理由があるのなら納得できる理由が欲しかったな、と思いますが今更ですかね?
とりあえず精神衛生上良くないので、コンデジの買い替えだけでも検討してみたいと思います。

僕は昔々銀塩カメラの頃には主にニコンを使っていたのですが、人物、特に女性の写真を撮ると常に不評でした。
ニコンだと描写が固いし、色もいまいち女性受けしない人肌になるので、いつも非難されていたので(それよりも腕が理由?)キヤノンのユーザーが正直羨ましく思っていました。
そして、デジカメ時代になってからしばらく写真にブランクがありましたけど、ふとデジイチが欲しくなってキヤノン EOS 60Dを購入しました。
その時はもう迷いなくキヤノンでしたね。
60Dの写り自体はもちろん悪くなかったのですが、なんといってもこちらからダウンロードさせていただいたベルビアのピクチャースタイルを導入させてもらってから、ほれぼれする発色に感激しました。

コンデジもIXYからPowerShot95にして最低感度80で撮った時の切れの良さに唸りましたし、G16も操作性の良さと28mmから140mmまでをカバーする万能性に惚れました。G16をあのまま使っていればG7 Xの悲劇に遭うこともなかったのだな、と今は手放してG7 Xにしたことを後悔しています。
ミラーレスもひょんなことから手に入れた(とても安かったので)EOS Mのコンパクトで写りが良いことに関心しました。

市場調査力が優れているのか、キヤノンのカメラは常に僕のニーズにも合致し、デザインなどもおおむね好みです。
豊富なレンズシステム、トップメーカーならではの上から下まで充実したカメララインアップなどを考え合わせるとキヤノンは無視しがたいメーカーであるのは間違いありません。
そのため僕としてはとても離れがたいのですが、それでも今回キヤノンをやめたいと思うのは、かなり意地になっている部分はありますね。
僕がキヤノンのシステムを手放すというのも本来はしたくない話です。
多分「一部の焦点距離の最短撮影距離でピントが合わないくらい、大げさに騒ぐなよ」と思っているのでしょうが、そうではなく虚偽表示的な仕様を持っていることが問題だと思うのです。この問題が修正できない機能であり、もし設計ミスなのであればファームアップを行い、ピントのずれが気にならない距離でフォーカスを制限すれば良いはずですが、「中央部に正確に焦点を合わせようとすると周辺部が犠牲になるから後ピンにしている」などと理由をつけてくる以上は意図的に行っている訳ですよね。
つまり意図的であるということは「最短撮影距離が短いように見せるためにやっている」と思われても仕方ありませんよね。
意図的にユーザーを騙しているとしたら許せませんよね。
だから、僕はキヤノンのユーザーをやめたいと思い始めている訳です。

おっと、主題からずれてしまいましたが、G7 Xの代わりの機種をどうするかに話を戻したいと思います。
といっても、候補は事実上一機種しかありません。

ソニー CyberShot DSC-RX100

結局1インチセンサーから後戻りはできないので選択肢は限られますが、パナソニックは大柄だし、ニコンは発売すらされていないとなると、あとは1インチセンサーの元祖であるソニーしかありません。
そして、いずれ一眼を同じメーカーで統一することを考えるとニコンかソニー。ニコンは冒頭に書いた理由で選択範囲外なのでソニーしかないかな、ということになります。
RX100初期型である理由は価格とサイズ。サイズについては初期型以外は皆チルトタイプの液晶がついて分厚くなっていることが嫌なのと3と4は望遠75mmが受け入れがたいです。

ただ、G7 XとRX100を比較して考えると
・望遠側のF値がG7 XがF2.8に対してRX100はF4.9と暗い
・広角側から少しでもズームするとすぐにF値が暗くなる
・広角側から少しでもズームするとすぐに最短撮影距離が伸びる
・Wi-Fiなし
・NDフィルターなし
・タッチAFなし
・動作速度が遅いらしい
とこれだけウィークポイントがあり、さらには発売時期の違いにより高感度ノイズや手振れ補正の効き具合でも差が出る可能性がありますね。

RX100が優位な点として考えられるのは
・サイズと重量
・ツァイスレンズに期待(広角側の画質はRX100が優れ、望遠側はG7 Xが優れているらしい)
・USB充電ができる
と、まあ少々心細い。(個人の使途による判断です)

でも、写真は写りが命なので、これがどう転ぶか分からないところではあります。
それにRX100何より虚偽的な仕様がない(だろうと思える)ことが魅力的ですね。

それでもやっぱり近代的な性能とデザインを持つG7 X マーク2、G9 Xには未練が残ります。
この2機種、G7 X無印よりもピントのずれは軽微だそうですが、どの程度なんでしょう?
(僕だけかも知れませんが)気になりますね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です