AQUOS K SHF32レビュー

IMG_0175

auのAQUOK K SHF33が発売直前なので、SHF32についてレビューします。(笑)
購入したのは3か月ほど前なので、非常に今更ですが。

購入動機
僕は通話用のキャリアはauなのですが、auの場合SHF32にすればカケホ(かけ放題)と10MB以内にデータ通信料を収めれば500円で済むガラホ専用のダブル定額VKを合わせてもおよそ3000円程度で済みます。
データの方は格安SIMを使って1000円くらいでも3GBくらいまで使えるのが一般的なので、キャリアでデータ3GBを契約するのよりもずっと安上がりでした。
2台持ちになりますが、どちらにしろAndroidやiPhoneなど一台しか持ち歩かないということはない人間なので。(笑)

デザイン
可もなく不可もなくという感じですね。外見上は昔のガラケーと違いが見つかりません。

動作速度
最近アップデートがありましたが、動作についてはむしろほんの少し遅くなった印象。不具合修正以外に「より快適にAQUOS K SHF32をご利用いただくための改善内容が含まれております」とありましたが、どこにそんなアップデート項目があるのか見つけられません。
ガラケーとしてみた場合特に遅いとは感じないという印象の動作速度です。

カメラ
画質に関して、これはかなり良いと思うんです。
他の方のレビューではとても酷いというようなものも見受けられるのですが、僕自身はかなり良いと思います。
さほどたくさん写真を撮っていませんが、常にと言えるほどではなくても、iPhoneといい勝負ができるくらいの画像ができます。
ひとつには以前のシャープ端末(に限らず)はかなり早い段階でISO感度を上げてしまっていたのに対してiPhoneを見倣ったのか、なるべく低感度で撮影しようとしている点が高画質のカギではないかと思います。
写真は上がAQUOS、下がiPhone6sですが、意外にもiPhoneが誇張が少なく、AQUOSはかなり誇張されています。(盛りの過ぎた薔薇の画像で申し訳ありません)
でも、パッと見美しいのはAQUOSですね。しかし、誇張が過ぎると嫌われるかも知れません。

DSC_0194
AQUOS K

IMG_0451
iPhone6s

しかしながら、カメラの起動の遅さが画質の良さをスポイルしているのが残念です。カメラボタンを押してからワンテンポ置いて起動するような感じで、シャッターチャンスを逃がしてしまいます。
それからキーボード側にカメラのある折り畳み端末って、カメラをまっすぐ向けるとディスプレイが斜めを向くので構えにくいですよね。

ディスプレイ
サイズが小さめなのでとても綺麗に見えるのですが、晴天の屋外ではほとんど見えなくなってしまうので、辛いです。

通話音質
以前iPhoneでVoLTEを使っていた時には非常に音質が良いと思ったものですが、それに慣れたせいなのか、あるいは実際にiPhoneより良くないのかは分かりませんが、SHF32では特に音がいいなあ!などと感動することがありません。
また、音量がどちらかというと小さめなので、そのせいもあるかも知れません。

データ通信
データ通信で課金されないように基本的にモバイルデータ通信はオフにしています。
データ定額VKも「10MB」なんてせこいこと言わず、せめて500MBくらいは500円で済むようにしてくれればいいのにと思いますが、仕方ないですね。
そもそも3大キャリアはパケット通信料の換算が根本的におかしいと思いますよ。
ただ、以前のauガラケーの時のように自宅の無線LANにつなぐのにオプション料金が発生することはないので、自宅の無線LANやAndroidのテザリングなどでWifiを活用すればWebを見たりネット接続するアプリの利用も問題ありません。

アプリと機能
プリセットでLISMOとかau災害対策といったau製Androidアプリとアラーム、タイマー、カレンダー、メモ帳、電卓といった従来のガラケーに入っていたシンプルなツールが入ってますが、他はauスマートパスでダウンロードできるものということになっていますね。
しかし、中身がAndroidなので、自己責任で自分で調べられる人はGoogle PLAYストアで配布されているAndroidアプリの一部をインストールすることができるのがAndroidガラホの良いところ。
ただ、Google開発者サービスが入らないので、Google純正アプリのほとんどが入らないのが少し残念です。(ググるとインストールできているような情報が出てきますが)
また、インストールできても画面サイズの関係で表示が崩れるアプリも多いのですが、そのうちのひとつ、拙作のUltraLightClockはサイズを調整したものを作り直して転送したので快適です。この辺りは自分としては大変便利。
全体として画面サイズが原因で表示が崩れる問題を除けば思った以上にインストールできるアプリが多いので、驚きました。
総括
通話とデータを1台でまかなえないのは辛いですが、経済的ですし、特別問題のある端末でないので気に入ってます。メインのキャリアがauの方にはぜひ2台持ちを勧めたいと思いますね。
SHF33では耐衝撃やエモパーに対応しているので、ますます魅力的になっているのではないでしょうか?

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です