G7Xでラフモノクロームの薦め

IMG_2513.JPG
去年の年末に買った僕としては急にG7X MK2の噂が出てきて怯えている今日この頃ですが、最近プチはまりしているのがラフモノクローム調の撮影方法。
キヤノンとしてはラフモノクロームとは呼んでないと思いますが、森山大道氏風のザラザラしたコントラストの高い写真が撮れる設定があります。
でも、ちょっと分かりにくい。

やり方はクリエイティブフィルターモードに設定して、ノスタルジーを選択、効果を最大にするだけですが、これでラフモノクローム調になるというのが分かりづらいのではないかと思います。
ただし、露出補正は効きますが、フィルターなので絞り値は選択不可のようです。
かなりコントラストがキツいので露出には気をつけないといけないと思います。
個人的には白黒写真って、どんなものを撮ってもそれなりに雰囲気が出てしまう気がして、安易に使えないという考えですが、森山大道を気取るにはこのラフモノクロ、とても良いですよね。
IMG_2547.JPG

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です